top

 

 スポンサードリンク

明治 「ポルテ」味わいホイップ チョコレート

明治 「ポルテ」味わいホイップ チョコレート明治「ポルテ」味わいホイップ。

明治のチョコレート「ポルテ」。

「サクサクなのにクリーミー」の宣伝でおなじみだ。

箱に入った製品は見たことあるが、今回コンビニで食べきりパックを発見!!

早速買って食べてみた。

まずは食感を楽しもうと一つ口へ入れてみた。

サクっと軽い口当たり。味わおうとする間もなく、口の中で消えてしまった。

サクサク感を出すために焼き菓子が入っているが、口に残ることなく、

サクサクと噛むたびに消えてしまうのが不思議。

チョコレートの口溶けも良い。

中にはホイップクリームのような白いチョコレートが入っているが、

まるで白い雪のように「ふわっ」と溶けて消えてゆく。

もう一つ、もう一つ、と試していると、あっという間に袋が空っぽに…

口の中に何も残さず余韻を残す。う~ん、美味♪(^_^)






   


maxim(マキシム) 抹茶ラテ ローソン

maxim(マキシム) 抹茶ラテ ローソンmaxim(マキシム) 抹茶ラテ。

ローソンで購入。

「宇治抹茶」と「北海道産クリーム」使用とパッケージに書いてある。

しかしなんと言っても目を惹くのが、カップの大きさ!!

300ml入りということで、並んでいるカップ飲料の中で、ひと回り、いやふた回りは大きく見える。

目は惹くのだが、カップの大きさに退いてしまうというジレンマを超え、ついに購入してみた(笑)

飲んでみると、実にクリーミー!!

さらに抹茶の風味が意外なほどしっかりしていて驚いた。

カップの大きさから、大味なのを想像していたのだが、良い意味で裏切られた。

何事も見かけで判断しては、いけませんね(^_^;)




PR グラビアボディー・シェイク



パティシエこだわりの味!!

京都老舗茶舗の宇治抹茶を使用した本格派抹茶ラテ

今なら 初回セットは、オリジナルシェイカーが付いてくる








   


チョコブレッド 焼きたて直送便

チョコブレッド 焼きたて直送便焼きたて直送便シリーズのパン「チョコブレッド」。

コンビニ セブンイレブンで購入。

表面のチョコチップに思わずひかれてしまった(^_^)


袋から出してみると、「あれ???」

表面には確かにチョコチップのようなものがついている。

わざわざチョコチップ「のようなもの」とつけているのは、

チョコチップと言うには、大きさがあまりに小さく、

形も不揃いだから。


「小さくてもチョコチップだ!」

と言われればそうかもしれないが

あまりにも寂しげ…


まさか、不景気の影響がここまで!?

というわけでもないのだろうが、ちょっと悲しい…。


しかし、生地には、中までチョコレートが練り込まれており、

パンも軟らかくふんわりして味は美味しい♪

表面だけでも良いから、もう少し景気よくしてくれたらいいのになぁと思う

今日この頃でした(-_-)



【関連記事】
オレンジホイップのちぎりパン 焼きたて直送便(セブンイレブン)
渥美半島産ア-ルスメロンちぎりパン 焼きたて直送便(セブンイレブン)
りんごのデニッシュ 焼きたて直送便(セブンイレブン)
ホットdeフレンチ 焼きたて直送便(セブンイレブン)
いちごホイップメロンパン 焼きたて直送便(セブンイレブン)
 




   


旭松 生みそずい「なめことうふ汁」赤だし

旭松 生みそずい「なめことうふ汁」赤だし旭松 生みそずい「なめことうふ汁」赤だし。

ローソンで購入。

なめこ汁は、やっぱり赤だし。

生味噌タイプの味噌汁で、最初に味噌を入れてお湯で溶いてから具材を入れろとのこと。

味噌を溶いていると、赤だしのいいにおいが漂ってくる(^_^)

具材のなめこは、レトルトになっていて、トロみたっぷり♪

ミツバは乾燥具で、粉末状になっていて最初は、のりか?と思ったほどだが、

出来上がってみるとかなりパッケージ写真にに近い仕上がりに期待も高まる!!

味は生味噌タイプだけあって文句なしに美味しいし、だしも効いている♪

なめこもたくさん入っていて、食感やのどごしが心地よい。

一つ難点があるとすれば、カップが紙製で、お湯を入れるとかなり頼りなげ。

飲み口の部分は、味噌汁が少し染みて、ふよふよになり始めていた。

長時間カップの中に入れたままにしておくのは、やや不安が残るが、

味は文句なしに美味しい満足の一杯でした(^_^)






     


日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」

日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」

コンビニローソンで購入した、カップ麺の新製品。

ついにどん兵衛のカップもラーメンのように縦長化したのか!?

不況を乗り越えるためのコスト削減の一環か!?

もしそれが正解なら、派遣職員切りのような非正規雇用職員切りによるコスト削減なんかより、こちらの方が大歓迎だ!!

お湯を入れて待つこと3分。

かき混ぜると割りばしにかかる重みが違う!!

スープから顔を出したのは、紛れもなくどん兵衛の太い麺。重いはずだ。

「こくみそ」と書いてあるので、かなりしっかりした味を想像したのだが、意外とあっさり味。

ゴボウやニンジンといった根菜のだしが十分きいている。

しかし豚汁と言いながら、豚肉はよ~く探してかけらを発見できた程度。

パッケージに「豚汁」と書いてなければ気づかなかったかも…

食べ終わってスープを飲んでいると、最後の方にはかなりのコクがあった!!

ひょっとして混ぜ方が足りなかったか??(^_^;)

今後定番と化すかは不明だが、次に買った時は、もっとしっかり混ぜよう。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら