top

 

 スポンサードリンク

若鯱家(わかしゃちや)名物カレーうどん 名古屋自慢の味!

若鯱家(わかしゃちや)名物カレーうどん 名古屋自慢の味!

「若鯱家(わかしゃちや)名物カレーうどん」


独特の食文化を築く名古屋圏。

名古屋めしと言えば味噌カツ、ひつまぶしばかりが有名だが、地元で人気の高い

知る人ぞ知る名古屋名物がこの若鯱家(わかしゃちや)のカレーうどん。


地元のコンビニでも特定の店だけで、しかも期間限定販売されるレアなカップ麺。

生タイプのうどんで、カップ麺のカレーうどんの中では絶品の美味しさ!!

今年も運良く発見したので、さっそく3つ購入して一つ食べてみました。


カップに生うどんと、かやくを入れてお湯でさっとほぐし、お湯を捨てたあと、

カレースープとお湯を入れて混ぜると、カレーのおいしそうな香りが漂ってきた♪

とろみのあるカレースープと、生タイプの太麺が絡んで、絶品の美味しさ(^_^)

汁の最後の一滴まで飲み干して完食♪

食べた後は、体がぽかぽか温まってきて、寒い日には嬉しい効果も♪


カレーうどんと言えば思い出すのは、霧しなそばのカレーうどん。

こちらも知る人ぞ知るだが、信州 木曽の開田高原と言えば、そばの名産地。

標高1000mを超える過酷な環境で作られたそばは、そば好きにはたまらない美味しさ!!

霧しなそばは、その中でも有名なのだが、カレーうどんがラインナップにあることはほとんど知られていない。


そば屋の裏メニューでカレーがあるのは、わりとよく聞く話。

霧しなそばのカレーうどんは、カレーのレトルトタイプのつゆがついていて、これが絶品!!

毎年、年越しそばと一緒に購入して、おせちに飽きたらカレーうどんというのが定番(笑)

今年もそんな時期になりましたね(^_^)


残念ながら、ネットで霧しなのカレーうどんは、売っていないようですが、もちろん年越しそばも

お勧めの美味しさです♪

と、ずいぶん脱線しましたが、名古屋に来たら、若鯱家のカレーうどんもお試しあれ(^_^)



【関連記事】
極みのキーマカレーパン(井上岳久監修)おいしいパン生活(サークルK)



【関連商品】
  

「若鯱家カレーうどんカップ」
霧しな 蕎麦屋のカレー蕎麦
人気メニューにしんそば「霧しなそば」

  


日清カップヌードル チーズ&ガーリックコンソメ

日清カップヌードル チーズ&ガーリックコンソメ日清カップヌードル「チーズ&ガーリックコンソメ」

コンビニ セブンイレブンで購入。

パッケージの色からしてカレーヌードルのバリエーションと勘違いして購入。

実際は全くカレーヌードルとは関係なかった(-_-)

具には、角切りっぽいチェダーチーズと、揚げニンニクとキャベツのみでシンプル。

この製品には、カップの底にフタ止めのシールが付いているのだが、ビニール製だ。


さて、お湯を入れて待つこと3分。

開けるとニンニクの強烈なにおいが…と思いきや、意外にそうでもない。

チーズも溶けているが、原形をとどめている。

適度に溶けて麺と絡むような感じで、糸を引くほど伸びるようなタイプのチーズではない。

スープもこってり系のスープを想像していたのだが、しょう油ベースであっさり味。

最後に、ぴりっとスパイスが効いている。


意外にも全体的にあっさりシンプル系の味で、いい意味で拍子抜けした感じ。

ガーリックコンソメといいながらにおいも思ったほど強烈ではなかった。

しかし、知らぬは本人ばかりなりということもあり得るので、会社の昼食には向かないかも(笑)




関連記事:
欧風ブラックカレーヌードル(日清食品)カップラーメン新製品


関連動画:You Tube

内田恭子「カップヌードル ライト」のCM映像

こちらもかわいくて、セクシーで良いですね♪


関連動画:You Tube

チーズ星人!?

パッケージに載ってます。チーズ星人!!







      


欧風ブラックカレーヌードル(日清食品)カップラーメン新製品

欧風ブラックカレーヌードル欧風ブラックカレーヌードル。

日清食品のカップラーメンの新製品。

コンビニセブンイレブンで購入。

「牛肉たっぷりコクリッチ!」

「24種類のスパイスにチーズが溶け込む、デミグラス風味の欧風カレー」とのこと。

よく炒めたオニオンにバター・チーズを加えた、こくのあるカレーが欧風カレーの特徴だそうだ。


些細なことだが、カップ裏についていた、フタを止めるためのシールがなくなっていた。

結構重宝していたのだけれど、不評だったのか、あるいは不景気のせいか…

まあ、フタの上に何かのせておけば問題ないわけだけれど。


さてふたを開けてみてみると、「おおっ!!」カレーが黒い!!

おなじみのカレーヌードルの香りとは違う、デミグラス風味の良い香りがする!!

お湯を入れて待つこと3分。

ふたを開けると表面でチーズが溶けていて美味しそう♪

風味豊かなカレーの香りが漂ってくる。

食べてみると、最初は意外にあっさりと思いきや、最後にピリッとした辛さとこくのある後味を残していく。

デミグラス風味の甘さと辛さがちょうど良くバランスして、定番のカレーヌードルとはひと味違う。

しかし良い味!!

肉も大きく、味がしっかり染みている。

普通のカレーヌードルのような小さなキューブ状でなく、見た目もちゃんとした牛肉だ。

玉ねぎにも、しゃきしゃき感が残っていて、具も美味しい♪


黒いパッケージにひかれ買ってみたのが本音だが、食べ終わったら味にひかれてしまった。

限定販売なのがもったいない、なかなか満足のカップ麺でした(^_^)





カレーラーメンではなく、「カレーうどん」ですがこちらも絶品でした(^_^)

関連記事:
若鯱屋(わかしゃちや)のカレーうどん レビュー

日清カップヌードル チーズ&ガーリックコンソメ レビュー



関連動画:You Tube

戸田恵梨香「カップヌードル ライト」のCM映像

かわいくて、セクシーで良いですね♪




製品関連ニュース:yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000020-nkbp_tren-ind






  


日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」

日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」日清のビッグどん兵衛「コクみそ豚汁うどん」

コンビニローソンで購入した、カップ麺の新製品。

ついにどん兵衛のカップもラーメンのように縦長化したのか!?

不況を乗り越えるためのコスト削減の一環か!?

もしそれが正解なら、派遣職員切りのような非正規雇用職員切りによるコスト削減なんかより、こちらの方が大歓迎だ!!

お湯を入れて待つこと3分。

かき混ぜると割りばしにかかる重みが違う!!

スープから顔を出したのは、紛れもなくどん兵衛の太い麺。重いはずだ。

「こくみそ」と書いてあるので、かなりしっかりした味を想像したのだが、意外とあっさり味。

ゴボウやニンジンといった根菜のだしが十分きいている。

しかし豚汁と言いながら、豚肉はよ~く探してかけらを発見できた程度。

パッケージに「豚汁」と書いてなければ気づかなかったかも…

食べ終わってスープを飲んでいると、最後の方にはかなりのコクがあった!!

ひょっとして混ぜ方が足りなかったか??(^_^;)

今後定番と化すかは不明だが、次に買った時は、もっとしっかり混ぜよう。  


若鯱家(わかしゃちや) 名物カレーうどん

サークルKサンクスで見つけたカップ麺の新製品「若鯱家(わかしゃちや)」の「名物カレーうどん」。

”数量限定”とのことで、いきおい手に取ってみる。

「おおっ!」カップにズシりと重量感がある。

麺は、生麺とのことで味も期待できそう♪

若鯱屋といえば、やっぱり「ちゅるちゅる うまうま」で有名なカレーうどん。

スガキヤのラーメン、山本屋の煮込みうどんと肩を並べる、名古屋自慢の味。

名古屋近辺以外では、ほとんどチェーン店もないため、実家を出てからは何年も食べてない、懐かしの味。

この商品も全国のコンビニでは販売されなさそうだなぁ。

食べてみると期待どおりの味!

麺も生麺というのもあり、食感、太さ、ルウへの絡み具合、どれも抜群。

ルウの味、トロみ感も文句なし! しかし、飛ぶ!!

だってカレーうどんだもん…

まぁ、洗濯すればいいか…(^_^;)



 

  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら