top

 

 スポンサードリンク

ほうじ茶ラテ(茶心)お茶ソムリエのレシピ

ほうじ茶ラテ(茶心)お茶ソムリエのレシピ

「ほうじ茶ラテ(茶心)お茶ソムリエのレシピ」


コンビニ セブンイレブンで購入した新製品のラテ。

なんと、ほうじ茶のラテとのこと。

同じシリーズの抹茶ラテもあったのだが、好奇心にあらがいきれず、ほうじ茶ラテの方を購入(笑)

どんな味なのか、さっそく飲んでみた。


ところで「お茶ソムリエ」ということばを初めて聞いたのだが、お茶ソムリエという名の

日本茶インストラクターがいるらしい。

日本茶に関する専門的な知識・経験を持ったスペシャリストとのこと。

日本茶好きとしては、実に気になる職業だ。

その日本茶ソムリエとの共同開発したほうじ茶ラテとのことで、味にも期待大!!


お茶のソムリエの日本茶教室


まずは一口飲んでみた。

う~~ん、新しい!!


ほうじ茶の味が、はっきりと感じられて、実に香ばしい♪

これだけはっきりとほうじ茶の香ばしさを感じさせながら、ラテのミルク風味のおかげで

濃いほうじ茶に独特の苦みや渋みというものは、全く感じさせない。

しかも、ほうじ茶とラテというのは、後味もさわやかでさっぱりしており、実に良く合っている!!


まだ飲んでいないけど、抹茶ラテより、こっちのほうじ茶ラテの方が好きかも(^_^)

怖いもの見たさで買ってみたが、これは意外に美味しくてビックリ!!

今ならキャンペーン中で少し安く買えるので、まだ未体験の人は、ぜひとも試してみて欲しいですね♪


【関連商品】


楽天ランキング1位入賞!無農薬!無添加!農林水産大臣賞受賞茶園!香ばしさとほんのり甘み♪「有機栽培茶 ほうじ茶」

  


クリームブリュレラテ(スターバックス)冬季限定

クリームブリュレラテ(スターバックス)冬季限定

「クリームブリュレラテ(スターバックス)冬季限定」


コンビニで購入したスターバックスの新製品。

今回は、クリームブリュレラテとのこと。

お店と同じエスプレッソローストの豆で仕上げた、クリームブリュレの

香り立つカフェ・ラテとのこと。


ところで、クリームブリュレって何だ?

と言うわけで、調べてみました(笑)


ウィキペディアによると

クレームブリュレとは、フランス語で「焦がしたプディング」という意味だそうで、

プリンの表面をバーナーで焦がした、硬いカラメルの層が乗ったプリンみたいなものらしい。


そのクリームブリュレ味のラテということのようだ。

ということで、どんな味なのか、さっそく飲んでみました♪


一口味わってみると…

「ん?」 …  「ただのカフェ・ラテ!?」


と、いきなり言ってしまっては身もフタもないのだが、プリンを想像して

飲んでしまっただけにメインの味はカフェ・ラテというのに驚いてしまった(^_^;)


ただ、キャラメル風味というか、カラメルっぽい風味は確かにある。

どちらかというと、キャラメルマキアートといった感じの味なのだが、

これはこれで美味しい(^_^)


しかも飲み易いので、あっという間になくなってしまった。

クリームブリュレラテという商品名には、やや疑問を感じるが、

美味しいので文句はなし(笑)

甘さもひかえめで、しばらくハマりそうな予感♪



☆ランキング参加中☆いつも応援ありがとうございます(^_^) → にほんブログ村



【関連商品】
 



本格クリームブリュレ。何度食べても飽きない味わい。
ベイクドアルルのクリームブリュレ【カスタード】
とろけるチーズブリュレ フランス産チーズを使ったクリームブリュレ【コモディーノ】


  


森永 贅沢倶楽部フルーツラテ(3種の国産果実)

森永 贅沢倶楽部フルーツラテ(3種の国産果実)

「森永 贅沢倶楽部フルーツラテ」


コンビニ セブンイレブンで購入した森永 贅沢倶楽部ひさびさの新製品。

フルーツラテということで桃、りんご、みかんと3種の国産果実を使用しているそう。

ミルクに相性の良い素材を厳選し、ミルクの美味しいバランスを追求した

こだわりのミルクドリンクとのことで、期待も高まる(^_^)


どんな味なのか、さっそく飲んでみた。

まず最初に感じたのは、みかんの風味。

りんごと桃については、入っていると知っているから「これがそうかな?」と感じる程度。

フルーツラテということで「乳飲料」となっているが、ミルク感はそれほど強くない。


薄めのミルク感と、みかんの酸味。

そして、桃とりんごの柔らかな甘さ。

この味、どことなく懐かしい。

昔どこかで飲んだことのあるような懐かしい味。


なんだっけ?と考えることしばし。



思い出した!!

グリコの「スポロン」の味だ!!


3つセットになった青いパッケージの子供用の飲み物。

子供の頃によく飲んでいたのを思い出した。

今でも売ってるのかなあ?懐かしいなあ(^_^)

すっかり子供の頃の気分に帰ってしまいました(笑)


わかる人いるかなあ?

わかる人には特にお勧めしたい「森永 贅沢倶楽部フルーツラテ」なのでした(^_^)



【関連記事】
ドトール「たっぷりミルクマンゴーラテ」
飲む杏仁豆腐(あんにんどうふ) 守山乳業 
三ケ日みかんの蒸しケーキ [とっておき宣言](コンビニ ローソン)
とやまの牛乳ダブルクリームパン[とっておき宣言](コンビニ ローソン)
信州産白桃&ミルククリームパン[おいしいパン生活](コンビニ サークルK)
ぎゅっとしぼった国産ミカン100%[味わいファミマカフェ](ファミリーマート)




【関連商品】
 
  

"太陽が二度昇る桃の里"より朝採り発送!【山梨・春日居岡部地区】 完熟大玉桃
超稀少品種★皇室献上・黄金桃
福島より旬をお届けあの皇室献上桃プレミアムピーチ
マンゴーの様なとろける甘さ♪期間限定のレアなピーチ♪黄色い桃の不思議な甘さ。








【タグ】   


ドトール「たっぷりミルクマンゴーラテ」

ドトール「たっぷりミルクマンゴーラテ」

ドトール「たっぷりミルクマンゴーラテ」


ローソンで購入したドトールカップ飲料の新製品。

マンゴーのラテとは新しい企画の商品だ。

生乳78%、マンゴー果汁は2%とのことで、「たっぷりミルク」ということらしい。


さて、味はどうだろうか。

飲んでみると、まず 「甘い!」というのが第一印象。

もちろんマンゴーの自然な甘さと言うより、砂糖の甘さだ。


そして、マンゴーの風味は驚くほど強い。

果汁2%とは思えない風味の強さ。

果汁由来というより、あからさまに香料によるマンゴーの風味だ。

とは言えマンゴーの風味は十分にあるので、香料の技術の進歩は

なかなか大したものだと感心してしまう。


ただ、香料と甘みの強さのせいで生乳の風味はスポイルされている。

何も考えずに飲めば、マンゴー風味で美味しいと思う人もいるのかも。


しかし、原材料のバランスと味、そして「たっぷりミルクマンゴーラテ」という

名前を考えると、何だかちぐはぐな印象を受けるのが正直なところ。


新商品へのチャレンジには敬意を払うが、味については再考願いたいものだ(^_^;)



【関連記事】
フロム蔵王レアチーズケーキ「ふわゆきマンゴー」
メグミルク クリーム&マンゴープリン
とろとろマンゴーシェイク(Cherie Dolce)(サークルK)



【関連商品】
   

果汁100% 完熟マンゴージュース
【果汁100%ストレート】砂糖・水無添加ストレートジュースWildeワイルド マンゴージュース 100
日本農業賞受賞作品★国内最高級マンゴー【宮崎産】完熟マンゴー -太陽のタマゴ-
【期間限定】先行予約割引き沖縄完熟マンゴー☆超完熟アップルマンゴー






【タグ】   


リプトン ティーレモネード

リプトン ティーレモネード  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら